日テレNEWS
カルチャー
2010年2月1日 22:36

シカゴ来日直前。ボーカルのR・ラム「公演まで東京に滞在」

7年ぶりとなる来日公演を2月19日に控え日本に滞在中の米大御所ロックバンド、シカゴのメーンボーカリストのロバート・ラムが先ごろ、都内で公開イベントを行った。90名の招待枠は、午前中に整理券がなくなるという盛況ぶり。午後4時、白いシャツとネクタイ姿でロバートが登場すると、会場は大きな拍手に包まれた。ロバートの左脚骨折のため、結成40周年を記念した昨年9月の来日公演が延期になっていた。脚の調子について聞かれると、ファンの前に立ち上がりステップを踏み、全快をアピール。「曲作りのため、公演まではずっと東京に滞在するつもり」と話した。19・20日は東京国際フォーラムAホールで、21日は神戸国際会館こくさいホールで。