日テレNEWS
カルチャー
2010年2月2日 23:30

演技で恩返し…黒木メイサ、肺がん公表つか氏へ思い

演技で恩返し…黒木メイサ、肺がん公表つか氏へ思い
(c)NNN

女優の黒木メイサ(21)、俳優の徳重聡(31)、東幹久(40)、演歌歌手の大江裕(20)が2日、東京・新橋演舞場で舞台「飛龍伝 2010ラストプリンセス」(3日初日)の公開けいこを行った。作・演出を務めるつかこうへい氏(61)が、先月25日に肺がんを公表した。黒木は、つか氏の演技指導について「お客さんをただで帰すなって。何かを与えてから帰っていただくようにしろって」と告白。「(出身地の)『沖縄にいた方が幸せだったんじゃないのか』って言われた。でも、私が反発して『やってやる』ってなるのが分かっていて言ってるんだろうな。愛情感じてます」。行き届いた配慮への恩は「やって返すしかない」と気を引き締めた。