日テレNEWS
カルチャー
2010年4月25日 21:04

江角マキコ、子ども服を初プロデュース「皆さんの思い出作りを」

江角マキコ、子ども服を初プロデュース「皆さんの思い出作りを」
(c)NNN

女優の江角マキコ(43)が子ども服を初プロデュースすることになり25日、都内で発表会見を開いた。日本発の製造小売業ブランド「イッツインターナショナル」と共同開発するもので、原料にこだわった肌触りのいい布地を用い、シンプルなデザインのワンピースやTシャツなどを販売する予定。自身も5歳の長女と09年11月に誕生した長男の2児の子育て経験から「服は、日常の積み重ねで思い出に残るもの。皆さんの思い出作りをさせてもらうつもりで頑張りたい」と意欲を見せた。最近は長女が自分で服を選ぶようになり、「『ピンク、ピンク、ピンク』というコーディネートで、どうかなと思うときもありますが、それもほほ笑ましい」と5歳児のセンスを明かした。