日テレNEWS
カルチャー
2010年5月28日 21:37

中村勘太郎、父親役に「家族ってこんな感じなのかな」

中村勘太郎、父親役に「家族ってこんな感じなのかな」
(c)NNN

舞台「おくりびと」(29日〜6月6日)の公開リハーサルが28日、東京・赤坂ACTシアターで行われ、歌舞伎俳優の中村勘太郎(28)、女優の田中麗奈(30)、真野響子(58)、俳優の柄本明(61)が会見した。映画「おくりびと」の7年後を描いた作品で、納棺師(勘太郎)と妻(田中)に一人息子がいる設定。妻の前田愛(26)と新婚生活を送る勘太郎は、父親役を演じて「麗奈さんと子役の子としゃべったりして、家族ってこんな感じなのかな」としみじみ語った。柄本のファンという田中は「けいこ場の柄本さんが見られて得しました」と語り、自身の7年後について「結婚?いつかはしたいと思います」。相手は「柄本のような人?」と聞かれると「え〜」と照れていた。