日テレNEWS
カルチャー
2010年7月14日 20:40

監督・近藤真彦、フォーミュラ・ニッポン途中参戦を表明

歌手の近藤真彦(45)が14日、都内で会見し、監督を務めるレーシングチーム「KONDO RACING」の全日本選手権フォーミュラ・ニッポン途中参加を発表した。近藤は、険しい表情で「開幕戦は、経済的なことですとかいろいろな事情があって出られなかった。今年はフォーミュラをあきらめようと思っていたんですけど、周囲の方々が後押しして下さって」と経緯を説明。監督として「この上はF1になるんです。いい成績を取ってアピールしたい」と力強く語った。張り詰めた空気の中で報道陣の質問に答えていた近藤だが、愛息について尋ねられると「ぬいぐるみばっかり持っちゃって…。僕の周りにいて、車嫌いなんて言わせませんけどね」と表情を緩めた。