日テレNEWS
カルチャー
2010年7月21日 23:39

イケメンユニット「alma」猛暑に300人と熱〜いハグ

イケメンユニット「alma」猛暑に300人と熱〜いハグ
(c)NNN

俳優の城田優(24)の兄、城田純(25)と白石経(25)によるイケメンユニット「alma」が21日、都内でシングル第3弾「I−ありがとう−」の発売記念イベントを開催した。35度を超す猛暑の中、屋外ステージに集まった300人に、クールな印象を保つためこれまで未経験だった“禁断のハグ会”を決行した。積極的に抱きつく女性、恥ずかしさのあまり泣き出す女性、中にはイケメン好きの男性も交じって参加するなど、会場はまさに熱気ムンムン。台湾から駆けつけた3人組の姿も見られた。前夜、ハグの練習を「抱き枕」で行ったことを城田が明かすと、観客から悲鳴が上がる一幕もあった。9月18日、東京・渋谷Egg-manでワンマンライブを開催することも発表した。