日テレNEWS
カルチャー
2010年11月24日 12:29

AKB48松井咲子、PENGINの新曲MVで涙の初演技

AKB48松井咲子、PENGINの新曲MVで涙の初演技
(c)NNN

AKB48の松井咲子(19)が、沖縄出身の男性3人組ユニット「PENGIN」の新曲「百合の花咲く丘で」(12月1日発売)のミュージックビデオ(MV)で初演技に挑戦した。松井がPENGINファンだということを聞きつけたメンバーが、AKB48の専用劇場を訪れ交流がスタート。その後も親交を深め、今回の出演が実現した。涙を流すシーンが見どころで「新曲は本当にいい曲。ミュージックビデオに出演することができ、本当にうれしいです」とコメントした。12月14日に行われる同曲が収録されたアルバム「PENGIN FAMILY」(12月15日発売)のリリースイベントでは、東京音楽大学器楽専攻ピアノ科在学中の松井が、ピアノ演奏を生披露する。