日テレNEWS
カルチャー
2011年1月20日 23:06

ノムさんも佑ちゃんに太鼓判「立派な戦力になれる」

ノムさんも佑ちゃんに太鼓判「立派な戦力になれる」
(c)NNN

プロ野球、楽天の名誉監督・野村克也氏(75)が20日、都内で著書『野村の実践「論語」』(小学館)の発売記念イベントに出席した。野村監督の名言を論語に重ね合わせてまとめた人生指南書だが、「孔子に申し訳ない。タイトルは出版社がつけたんだよ。オレはタッチしていない」とさっそくボヤキがさく裂。注目を集める日ハム・斎藤佑樹投手(22)についてコメントを求められると「立派な戦力になることは間違いない」と太鼓判。過熱報道を心配する声も上がっているが、「シーズンオフでこれだけ騒がれる新人はいなかった」。自身の現役時代を振り返り、「ライバルは王(貞治氏)だった。王はあんなに人気があって、なんでオレは…」とボヤキっぱなしだった。