日テレNEWS
カルチャー
2011年1月25日 20:51

BIGBANGのT.O.P、初めて結婚を意識「家族を大切にしたい」

BIGBANGのT.O.P、初めて結婚を意識「家族を大切にしたい」
(c)NNN

韓国の人気グループ「BIGBANG」のT.O.P(23)が25日、都内で映画「戦火の中へ」(2月19日公開)のジャパンプレミアに出席した。朝鮮戦争で散った学徒兵たちの姿を描いた作品。俳優のチェ・スンヒョンとして主演を務めたT.O.Pは、「ベストを尽くした映画です」と胸を張った。共演俳優が既婚者ばかりで、撮影中に「夜ご飯を食べていたら先輩方に奥さんから電話がかかってきて、家族を大切する姿を見て、僕も結婚したらあんなふうに家族を大切にしたいと思った」と告白。司会者が「(結婚は)ファンが悲しむ発言では?」と突っ込むと、「いつとか、言っていません。生まれて初めてそういうことを考えたと言いたかった」と苦笑いで補足した。