日テレNEWS
カルチャー
2011年12月14日 20:41

ユージ、嶋アニキに未報告。筋は通さないと

ユージ、嶋アニキに未報告。筋は通さないと
(c)NNN

 嶋大輔の大ヒット曲「男の勲章」で歌手デビューしたモデルでタレントのユージ(24)が14日、都内でお披露目イベントを開催した。

 ユージがカバーした「男の勲章」はこの日、発売になったコンピレーションアルバム「ヤンキー・ロックス NON STOP MIX2」に収録されている。

 リーゼントのカツラをかぶり、短ランにドカンというツッパリの代名詞とも言える変形学生服姿で登場したユージは「男の勲章」を軽快に熱唱。「あんま刺激しないでください。ヤンキーモードに入ってますんで」とイベントの司会者を威嚇(いかく)した。

 学生時代は実際にツッパリだったようだが、素は心やさしき若者。学生時代の一番の悪事として、ひるむことなく「母親とけんかしたことですね」と家庭内でのいさかいを挙げたかと思えば、武勇伝についても「街で『おい、ユージ』って絡まれるじゃないですか。ヤンキー同士の遭遇ですよ。でも、なぜか聞こえないんです。売られたけんかは買う男ですけど、(不良の声が)聞こえなければ買えないんで、素通りしていました」と話せば話すほど、“メッキ”がはがれる結果となった。

 嶋とも仕事を通じて面識はあるが、カバーについての報告はまだしていない。
 報道陣に「仁義を通しておかないとマズイんじゃないですか?」と突っ込まれると、「筋は通さないとね」と居住まいを正し、カツラを外して「今回の件は後ほどちゃんとあいさつに行きます。勝手に(CDを)出してすいませんでした」とテレビカメラを通じてわびを入れた。