日テレNEWS
カルチャー
2012年3月21日 22:41

タイアップの歌姫たむらぱん、ツアー開幕

タイアップの歌姫たむらぱん、ツアー開幕
(c)NNN

 4月2日スタートの日本テレビ「ママモコモてれび」のテーマソングを担当する歌手のたむらぱん(年齢非公開)が21日、東京・渋谷O-EASTでワンマンライブ「たむらぱん“mitaina”TOUR」の初日公演を開催。1000人のファンが詰めかけた。

 1月に発売した4枚目のアルバム「mitaina」を引っさげてのワンマンツアーで、アンコールを含め19曲を透明感のある歌声で披露した。

 これまでに50曲以上のCMソングなどを手掛け“タイアップの歌姫”の異名をとるたむらぱんは、脱力モードで「初日なので、みなさんの気分も私の気分もメンバーの気分も盛り上がればいい。きょうが良かったかどうかは、私とみなさんのアレ(気分)にかかっているので」と呼びかけ、ステージと客席の一体感を期待。

 客席から「歩美〜」と掛け声が飛ぶたびに「それは本名だから!」と照れるひと幕もあった。

 5月23日に発売するシングル「new world」を披露する際は、「初めて聞けるっていう特権の曲です」と自ら紹介。「新しい世界に飛びこもうという思いを込めて作った曲です」と語りかけて新曲を歌い上げた。