日テレNEWS
カルチャー
2012年12月15日 19:26

演歌歌手・松川未樹、感激バースデーライブ

演歌歌手・松川未樹、感激バースデーライブ
(c)NNN

 演歌歌手の松川未樹(32)が15日、都内でデビュー5周年記念コンサートを開催した。

 2007年7月に「おんな浜唄」でデビューし、今年で満5年を迎えた。白いドレス姿で登場し「きょうは皆さんにいろんな衣装を見ていただきたいなと思って、ありったけの衣装を持ってきました。衣装もたっぷり楽しんでください」とあいさつ。
 この日は松川の32回目の誕生日で、ステージ中にバースデーケーキが運び込まれると祝福ムード一色。デビュー5周年記念曲第1弾「帰望」など全17曲を熱唱し、300人の観客を沸かせた。
 「きょうは長時間にわたりましてありがとうございました。大勢の皆様に足を運んでいただいて、私は幸せ者です。ひとりじゃ何もできないんだなと感じています。いろんな人に支えていただいて、きょうは歌わせていただきました。6年目はまた新しいスタートとして課題をクリアして頑張っていこうと思います。来年もまた応援のほどよろしくお願いいたします」と締めくくった。

 終演後の取材では「(きょうの会を告知したら)すぐいっぱいになってしまった。去年参加してくれた方もまたバスで来てくれて、1年間の絆がつながっている感じがあって、すごくうれしくなりました」と感無量。「去年よりもきょうは来て良かったなって思ってもらえるように、いろいろ考えて、今回はオリジナル曲を14曲、きっちり歌わせていただこうと思って、自分の曲だけに専念してやらせていただきました。ファンの皆さんのパワーってものすごいなって感じさせていただいた。またどんどん絆を深めていきながら、来年6年目を新しいスタートとして頑張っていけそうな勇気をいただいたような気がします」と手ごたえを語った。