日テレNEWS
カルチャー
2013年7月3日 22:08

アンジェラ、菅山選手の第2子妊娠祝福

アンジェラ、菅山選手の第2子妊娠祝福
(c)NNN

 シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキ(35)が3日、都内でシングル「夢の終わり 愛の始まり」の発売記念イベントを開催した。

 ファン300人の歓声に迎えられ、「みんな来てくれてありがとう〜」とにっこり。「今回はアップテンポで元気の出る曲を作りたいと思って制作しました。特に働く女の人、家事や子育てを頑張っている女の人に向けて作ったんです。みんな頑張っているよね」と曲に込めた思いを伝えた。

 自身も2012年2月に第1子となる男児を出産し、母となった。
 「きょうは(子どもを)保育園に預けて来たんです。保育園の先生って本当にすごいですよね。1人でも大変なのにあんなにたくさんの子どものお世話をするなんて。ほんと働く女性は頑張ってるよ。きょうは特にそう思います」とあらためて働く女性のバイタリティーに感心した。

 スペシャルゲストとしてビーチバレーボールの菅山かおる選手(34)が登場すると、バレーボールが大好きというアンジェラが「かおる姫〜!私たち共通点があるんですよね。男の子の母親なんですよね」。菅山選手は「実はいま、2人目がおなかにいるんですよ」とサプライズで報告した。
 現在、妊娠5カ月。アンジェラも「おめでとう〜!(子育てと仕事の)両立は常に続いていくというね。一緒に頑張りましょう」とエールを送った。

 ミニライブでは、新曲など2曲を生披露した。「アンジェラさんのライブを見るのは初めてなんですけど、すごくパワーをもらえる。出産のとき、アンジェラさんの曲を流してもらいながら産みたい」と語る菅山選手に、アンジェラもうれしそうだった。