日テレNEWS
カルチャー
2013年8月6日 16:00

前川清「久々にこぶし」サブちゃん楽曲提供

前川清「久々にこぶし」サブちゃん楽曲提供
(c)NNN

 デビュー45周年を迎えた歌手の前川清(64)が、歌手の北島三郎(76)が書き下ろした新曲「君が恋しくて」を、9月4日に発売することが分かった。
 
 仕事場で顔を合わすと、あいさつだけではなく、いつもじっくりと話し込む関係の2人。昔の歌謡曲は良かったという会話の中から、北島は「最近の前川君の歌は難しいな。クールファイブ時代の歌謡曲を今こそやってみたらどうだい?」とアドバイス。
 アイデアを徐々に膨らませる中で、北島の楽曲提供が実現した。

 原点回帰となる“前川節”を送り出すことに一役買った北島は、「前川君は歌謡界の宝です。これは誰もが認めるところでありましょう。長い付き合いの中で初めて作品を提供することになり、クール・ファイブ時代をほうふつとさせる“前川節”を復活させようという思いで作曲しました」といきさつを説明。「前川君、あらためてデビュー45周年おめでとう。これからもお互い切磋琢磨して行きましょう」とエールを送った。                
 前川は「大先輩の北島さんは、歌謡界、そして演歌を愛し、広がりを常に考えていらっしゃる方です。今まで自由に好きな歌を歌ってきた僕にとって本当に頭が下がる思いがして、素晴らしいなと感銘を受けました。ただ良い歌を歌うだけではなく、演歌を愛している心で歌う、その思いが楽曲を通して伝わってきました」と大御所の心意気に感謝。「久々にこぶしをきかせて歌っています。北島先輩、本当にありがとうございました」とコメントを寄せた。