日テレNEWS
カルチャー
2013年11月10日 13:42

ポール法被姿で11年ぶり来日「オッス!」

ポール法被姿で11年ぶり来日「オッス!」
(c)NNN

 元ビートルズのポール・マッカートニー(71)が今月11日からスタートする来日公演のため9日、関西国際空港に到着、約11年ぶりの来日を果たした。
 
 チャーター機でロンドンから関空入りしたポールは、18時40分頃、ポールを一目見ようと駆けつけた約1000人のファンと多数の報道陣が待つ到着ロビーに、妻のナンシーさんとともに登場。ファンの大歓声の中、登場するなりベースを弾くしぐさをしておどけてみせた。
 新作アルバム「NEW」のロゴをあしらった法被(はっぴ)姿で、1966年にザ・ビートルズとして初来日した際、法被を着てタラップを降りてきた姿を彷彿とさせた。
 ゆっくり歩きながら、歓声に両手を振り、日本語で「オスッ!」と応えるなど、終始上機嫌でファンと報道陣に応えた。

 ポールの来日公演は1990年、1993年、2002年に次いで今回が4度目。1966年のザ・ビートルズの来日公演を加えると5回目の来日公演となる。

(C)井上嘉和