日テレNEWS
カルチャー
2013年11月10日 18:48

後藤と前島がゲスト!スパガ宮崎が公開収録

後藤と前島がゲスト!スパガ宮崎が公開収録
(c)NNN

 10人組アイドルグループ、SUPER☆GiRLSの宮崎理奈(19)がパーソナリティーを務めるラジオ日本「SUPER☆GiRLS 宮崎理奈のナイスみやり!」(毎週火曜深夜0時放送)の公開収録が10日、神奈川・小田原の商業施設「小田原ダイナシティ」で行われた。

 スパガのメンバー、後藤彩(16)と前島亜美(15)をゲストに迎え、来場者参加型の収録で会場を盛り上げた。
 宮崎は「一般のお客さまも参加してくださって、スパガを知らない方にもスパガを知ってもらえる機会を設けられたのでよかった」と手ごたえを感じた様子。衣装ではなく、三者三様、私服での収録だったため、「衣装じゃない部分を見てみたいというファンの皆さんの期待にも応えることができ、ファンの皆さんに喜んでいただけたかなと思う反面、選んだ服がビミョーって思われたらどうしようという不安もありました」と素直に打ち明けた。

 グループ最年少の前島は「ゲストとして呼んでいただいてお話をさせていただいてすごく楽しかったですし、『いいな、ラジオ』って思いました」と感想を伝え、後藤も「ファンの方も(私たちを)始めて見た方も温かい方が多かったので、あっという間の楽しい時間でした」と笑顔をのぞかせた。

 12月4日には、派生ユニット3組のシングル3タイトルを同時リリースする。宮崎は、八坂沙織(24)、志村理佳(21)、渡邉ひかる(19)、勝田梨乃(19)、荒井玲良(19)とのユニット「トゥインクルヴェール」として、歌手の森高千里(44)の楽曲「ジン ジン ジングルベル」をカバー。
 ラジオのゲストに呼びたい人を「森高千里さん」と語り、「曲をカバーしているので(曲を)聞いていただきたいという思いと、アイドルの先輩なのでアイドル界を生き抜く極意を教えてもらいたい」と望んだ。

 収録の模様は12日に放送される。