日テレNEWS
カルチャー
2014年1月2日 16:55

【山崎あおい】ワンマンツアー成功させたい

【山崎あおい】ワンマンツアー成功させたい
(c)NNN

 1月8日にファーストアルバム「アオイロ」をリリースする札幌出身の現役女子大生シンガー・ソングライターの山崎あおい(20)が、このほど本サイトの取材に応じた。

 透明感のあるピュアな歌声とリアリティーのある歌詞の世界観が、同世代女子に圧倒的な支持を得ている山崎。2013年の活動を振り返り、「フリーライブツアーで全国いろんな場所でライブができて、ライブをやるたびに(ファンの)いろんな人が増えていくっていうのが実感できて充実した1年だったな」と満足感でいっぱいだった。

 アルバムには「Just Friend」、「強くなる人」、「夏海」、「恋の予感」の4枚のシングルのほか、「カランコロン」、「東京」、「もっと」など13曲を収録した。

 同作について「上京して、東京でひとり暮らしを始めて、いろんなことを感じて、気持ちが揺れ動く1年だったので、そんな気持ちをぎゅっと集めました」と説明。タイトルを「アオイロ」にした理由は「私が『あおい』という名前であるというのと、私のいろんな色、いろんな面が見られるということでつけました。青春っぽいさわやかな青だったり、ちょっと気分が沈んだブルーな気持ちだったりとか、一色の青の中でもいろんな青が詰まっているアルバムなんじゃないかなと思って」と解説した。

 「1stワンマンライブツアー2014〜アオイハル〜」も決定。3月18日に地元札幌のサッポロファクトリーホールからスタートし、大阪、名古屋、東京の4都市で行う。

 2014年の抱負を「まずはツアーを成功させて、いい1年の幕開けにしたいな」と意気込む。
 プライベートでは「大学生でもあるので勉強の方も頑張ろうかな。必修でプログラミングの授業があるんですけど、プログラミングとか機械とかあまり強くないのでそこを克服したいな」とアナログ派な一面を明かした。