日テレNEWS
カルチャー
2014年2月9日 18:47

夏菜、本命チョコを渡す予定は「ない」

夏菜、本命チョコを渡す予定は「ない」
(c)NNN

 女優の夏菜(24)が9日、都内でファースト写真集「The Gravure」(集英社)の刊行記念握手会を行った。

 昨年10月に都内のスタジオのほか、富士山麓、奄美大島などで“最後の水着”撮影を行った。

 18歳で水着グラビアデビューした夏菜は今作の仕上がりに「なんか、哀愁を感じましたね。若いころから自分のグラビアを見ているので。24歳のいろいろ経験したものが表情とか肉体とかもそうですが、いろんな意味で24歳になったんだなと思いました」としみじみ。
 自己採点を「100点」としたが、「老けたなとは思いました!」と苦笑いし、今後については「また新しい自分になれたらなとは思っています」とにっこり語った。

 恋の近況を質問されると「いい出会いがあればいつでもとは思っていますけど!」と回答。バレンタインデーが近いが、本命チョコを渡す予定は「あんまりないですかね…。(仕事)現場の人に渡そうとは思っています。義理(チョコ)ばっかり」と話した。