日テレNEWS
カルチャー
2014年5月3日 16:46

モー娘。’14、道重卒業発表の衝撃語る

モー娘。’14、道重卒業発表の衝撃語る
(c)NNN

 アイドルグループ、モーニング娘。’14の鞘師里保(15)らが2日、都内でミュージカル「リリウム〜少女純潔歌劇〜」の制作発表記者会見を行った。

 先月29日にリーダーの道重さゆみ(24)が今秋のツアーを最後にグループを卒業することを発表したばかり。

 9期メンバーの鞘師は、道重から発表前日の28日にメンバーへ卒業が知らされたと明かし「話を聞いたときにはドッキリかと思った。道重さんがいないという状況が考えられなかったので涙が出たりもしましたが、『後輩が頼もしくなった』と道重さんが言ってくださった。その言葉を頼りに、これから半年くらい後に卒業されるのでさらに学びたい」と前向きに受け止めた。

 譜久村聖(17)は「衝撃的だった。(卒業が)思ったより早くて動揺している」と声を震わせる。「それ(道重卒業)までが私たちがもっと成長できる期間。1日1日を無駄にせず成長したい」。

 同じく9期の鈴木香音(15)は「私たちもまさかこんなタイミングとは思っていなくて。モーニング娘’14となって(1月1日に改名して)道重さんが’15までいないという現実を予想していなかった」と驚き、「先輩がグループにいなくなるので1番上の立場になる。同期と4人で支えていければ」と最古メンバーの立場となることをかみ締めた。

 次期リーダーは未定だが、鞘師は「今までの流れで行けば、加入順、年順で、サブリーダーの譜久村聖ちゃんなのかな」と予想。
 次期リーダーとなった際の意気込みを求められた譜久村は「明るくて楽しくて、なんかハマっちゃう、というモーニング娘。を作っていけたら」と笑顔で公約した。

 「リリウム〜少女純潔歌劇〜」は、出演するモー娘。メンバー全員が吸血鬼役に挑戦するゴシックミュージカル。

 主演を務める鞘師は「舞台のテーマは『永遠というものはない』という愛憎劇。全員で表現できるように頑張っていきます」と意気込み。モー娘。としてミュージカルを行うことに「普段から歌とかダンスをやらせていただいているので似ていると思う。演技という意味では難しいとこともあるけど、いい方向に行くと思うので積極的に頑張りたい」と意気込んだ。

 東京・池袋サンシャイン劇場で、6月5日初日。