日テレNEWS
カルチャー
2014年6月18日 16:27

横山剣W杯日本代表にエール「攻めて」

横山剣W杯日本代表にエール「攻めて」
(c)NNN

 人気バンド、CRAZY KEN BANDの横山剣(53)が18日、都内で行われた業務用総合食品卸企業「西原商会」の社歌発表会に出席した。

 校歌はあるが、社歌を作るのは初めてだったという横山は「プレッシャーって考えると固くなってしまうので、そこは明るく元気のいい西原商会さんのムードにあやかって、とにかく肩の力を抜いて楽しいムードで臨みました」とにっこり。

 「世界、西原商会の世界!」というタイトルの軽快でノリの良い楽曲に仕上がった。社名を連呼するサビがユニーク。口ずさむ社員が続出していると知ると、「うれしいですね」と喜んだ。

 9月5日からスタートする全国ツアー「CRAZY KEN BAND SPARK SHOW 2014」の中で、楽曲を演奏することや、新アルバムに収録することも発表された。

 “世界”つながりで、20日にギリシャ戦を控えるサッカーW杯ブラジル大会の日本代表に向け、「ぜひここは攻めて行ってほしい」とエール。「3−0で日本が勝つ」と予想し、本田圭佑選手(28)の活躍に期待した。