日テレNEWS
カルチャー
2014年7月4日 17:42

寺岡呼人4年ぶりアルバム。ツアーも決定

寺岡呼人4年ぶりアルバム。ツアーも決定
(c)NNN

 音楽プロデューサーでミュージシャンの寺岡呼人(46)が、4年ぶりのニューアルバム「Baton」を9月23日に発売する。

 寺岡が主催するライブイベント「Golden Circle Vol.18」で披露され話題となった楽曲「バトン」や、ファンへの感謝の想いをつづった「ご贔屓に」、今年5月から開催された全国ツアーのタイトルともなった楽曲「BLOOD,SWEAT&LOVE」などが収録される。

 アルバム制作にあたり、寺岡がこれまで音楽活動を通じて出会ったミュージシャンに協力をオファー。
 楽曲提供には佐藤竹善、多保孝一、レコーディングにはMr.Childrenのドラム・鈴木英哉のほか、C.C KING、八木のぶお、松原正樹ら豪華メンバーが参加している。

 寺岡は、「最近は常々『シンガーソングライターという言葉が嫌』と公言していて(笑)、ミュージシャンもスタッフも『シンガーソングライター』という言葉に流され、歌詞などをなおざりにしてる気がする。だから、もっと色んな人と一緒に作ればいいと、、、。それには僕も実践しないと、と思い、今回は素晴らしい人達に楽曲も提供してもらった」とコメントを寄せた。

 また、アルバムを引っ提げたツアーが、バンド公演と弾き語りツアーの2本立てで開催されることも決定した。