日テレNEWS
カルチャー
2014年7月12日 17:54

若山かずさ元気の源は女子会…酒と美容談義

若山かずさ元気の源は女子会…酒と美容談義
(c)NNN

 デビュー31年目に突入した演歌歌手の若山かずさ(50)が12日、都内でファンイベントを開催した。

 今年2月に発売した最新曲「おんなの酒」の購入者を対象にしたもので、1000通の応募から30組60人を招待。同曲など8曲を披露した。
 「福井や新潟とか遠くから来ていただいた方もいて、ありがたいですね」と長年の応援に感謝。私物を抽選でプレゼントするなどふれあいのひとときを共有した。

 暑い夏を乗り切るため、「冷やしたグラスでビールを飲みます。最近は、フローズンの生ビールがおいしい」と“おんなの酒”のたしなみ方を公開。元気の源は、演歌歌手の伍代夏子(52)ら同業者との女子会で「3カ月に1回ぐらいやっています。独身は私だけなので、いつ結婚するの?って言われますが、他には美容の話が中心。いかに若くいられるかとか飲みながら話をしますが、本当に参考になります」とトーク内容を明かした。