日テレNEWS
カルチャー
2014年12月9日 21:34

アニメ「デス・パレード」1月9日から放送

アニメ「デス・パレード」1月9日から放送
(c)NNN

 日本テレビの1月期オリジナルアニメ「デス・パレード」の放送が、2015年1月9日深夜1時58分からスタートすることが、分かった。

 舞台は、死後に人間の魂が集まる不思議なBAR「クイーンデキム」。同店には、死者が2人1組で訪れ、バーテンダーから命を懸けたゲーム「デスゲーム」への誘いを受ける。客を迎えるのは白髪のバーテンダー、デキム。ゲームを通して客らの本性をむき出しにし、デキムが「裁定者」として何らかの裁定を下すという物語。

 キービジュアルも初公開された。バーテンダーのデキムを中心に、上司のノーナ、店員の黒髪の女、デキムと同期のギンティら主要キャストを配したデザイン。

 番組公式ホームページもこのほど、オープンした。

 また、今月28日に東京・シネマート新宿で行われる先行上映会に、ノーナの声を務める声優の大久保瑠美も出席する。