日テレNEWS
カルチャー
2015年8月6日 16:18

オリラジ「ベツカク」で約2年半ぶり司会

オリラジ「ベツカク」で約2年半ぶり司会
(c)NNN

 お笑いコンビのオリエンタルラジオが、日本テレビの単発番組「ベツカク〜別の角度で世の中を見るTV〜」(9日午後1時15分〜、関東ローカル)で、約2年半ぶりに地上波の司会を務める。

 「普段は1つの方向でしか見ていないものを全く別の角度“ベツカク”で見ると、どんな発見があるのか?」をテーマに、世の中のさまざまな事柄を見たことのない角度で見てみる実験バラエティー番組。
 焼き肉を「器具」、「音」、「アート」の角度から検証するほか、オリラジ・中田敦彦(32)は自戒の念を込め、「芸人の図太い神経」を考察するという。

 また、動物を「寝相」と「匂い」から検証。
 ライオンに襲われた経験を持つ女優の松島トモ子(70)が“宿敵”の奇跡の寝相を激写したり、芸能界屈指のワイン通である俳優の辰巳琢郎(57)が動物をテイスティングしたりと、さまざまな検証を通じて世の中に新たな見方を提案する。

 ゲストはタレントの伊集院光(47)、小籔千豊(41)、高橋真麻(33)、ラブリ(25)。