日テレNEWS
カルチャー
2015年9月28日 21:21

ルパン栗田貫一、新作絶賛「飽きなくて」

ルパン栗田貫一、新作絶賛「飽きなくて」
(c)NNN

 10月から日本テレビなどで放送がスタートする新テレビシリーズ「ルパン三世」の先行上映イベントが28日、都内で行われた。

 イベントの最後10分のところで、スクリーンにルパンの顔が映し出され、「オレがルパン三世だ。オレたちファミリーは(会場に)顔は出せないけど〜」とメッセージが流れた。
 そのまま司会者がイベントを終えようとすると、「ちょっと待ってよ。ず〜っと(出番を)待っていたんだから」と再びルパンの声がし、タレントの栗田貫一(57)がサプライズで登場した。

 ルパンの声を務める栗田は、新シリーズについて「とてもいい作品。色や線がきれい。(アニメはCMを除いたら)20分しかないんだけど、40分くらいの作品を見た感じ。盛りだくさんというか飽きなくて、短く感じないの!」と絶賛。
 新キャラクターの声を務めるメンバーともすぐに意気投合したようで、「それぞれが思い入れを持って参加してくださって、とてもいい雰囲気で、役者陣は協力し合えました」と報告した。

 初回は10月1日深夜26時40分(=2日午前2時40分)から放送。