日テレNEWS
カルチャー
2016年8月26日 17:27

EXILE15周年記念ベスト9・27発売

EXILE15周年記念ベスト9・27発売
(c)NNN

 デビュー15周年のEXILEが、デビュー記念日の9月27日に、ベスト・アルバム「EXTREME BEST」をリリースすることを26日、発表した。
 楽曲の合計収録分数は約3時間44分、ミュージックビデオは合計6時間を超える、圧倒的なボリュームだ。

 CDには、第2章以降に再レコーディングした第1章時代のシングル楽曲13曲に、第2章以降にリリースした全シングル楽曲32曲を加えた全45曲が収録されている。

 映像作品には、2006年から始まったEXILE第2章以降に制作された全53作のミュージックビデオのすべてが収録される。
 パフォーマンスはもちろん、創造性、スケール、映像技術のすべてを駆使し映像制作に挑戦してきたEXILEの15年間、世界観が凝縮されている。
 
 さらに新作映像として、究極のダンス・エンターテインメント映像作品「UNITED DANCE NATION in FUNK JUNGLE」を収録することが決定した。
 「EXILEのルーツであるダンスへ恩返しをしたい」というHIRO(47)の思いから、ダンスを愛するすべての人々と、ダンサーたちへのリスペクトを込め制作した映像作品で、世界のダンスの歴史を築いてきたレジェンド・ダンサー22名が一堂に集結。
 さらに日本からは、女性ダンサー・YOSHIEらトップダンサー12人と、EXILE、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、THE RAMPAGEの全パフォーマー31人の計65人が撮影に参加した。

 HIROは「EXILEのルーツであるダンスの魅力を存分に感じていただける内容ですし、僕自身が初心にかえってダンスを観るのがとても楽しいと思う内容になっていますので、皆さんにもぜひご覧いただいてダンスの魅力をおもいっきり感じていただければと思います」とコメント。
 ATSUSHI(36)は、「時代に沿った流れで、順を追ってEXILEの歴史を感じていただけると思います。15年と簡単に言っても、15歳だった方はもう30歳になっているわけで、中学生や高校生だった方が立派に社会に出て働いていたり、お子さまができていたりと、さまざまな変化があると思います。そのときに聞いていた曲も、また今聴いてみることで、EXILEの違った魅力を感じていただけるかもしれないです。個人的には昔の作品は、少し照れますし、恥ずかしいところもありますが、それも含めて、みなさんの心の中に少しでも残ってくれるといいなぁと願っています」と呼びかけた。