日テレNEWS
カルチャー
2017年2月25日 19:52

藤田ニコルあっという間に「ラスト10代」

藤田ニコルあっという間に「ラスト10代」
(c)NNN

 着物美人日本一を決める「きものクイーンコンテスト2017」が25日、都内で開催され、東京出身の大学2年生・姫野美南さん(20)が「きものクイーン」に選ばれた。

 応募者6453人の中から頂点に輝いた姫野さんは「まさか自分が(賞を)いただけると思っていなかったので、びっくりして腰が抜けそうでした」と名前が呼ばれた時の心境を回想。
 コンテストに特別ゲストで参加したタレントの藤田ニコル(19)も姫野さんを「きれいだし、オーラが白い!」と、たたえた。

 20日に19歳になったばかりの藤田は「あっという間に、ラスト10代。成人式までに若いことをしたい!遊園地に行ったり、友だちと走り回ったりしたい!」と希望。
 来年の成人式でどんな振り袖を着たいか聞かれると、「これ(=水色の振袖)もすごくかわいいけど、これを上回るもっと派手な(のを着たい)。人生で1回しかないので、大人っぽいのも大事だけど、“派手”“ギラン”としたものがいい」と、にっこり。母親がスナックで働いていることもあり、20歳になったら「一緒にお酒を飲みたい、語りたい!楽しみ」と話した。

 芸能事務所オスカープロモーションに所属する権利が与えられる「オスカープロモーション賞」は、谷井愛理沙さんが受賞した。