日テレNEWS
カルチャー
2017年5月7日 17:50

海荷、看護学生にエール「息抜きもしつつ」

海荷、看護学生にエール「息抜きもしつつ」
(c)NNN

 女優の川島海荷(23)が7日、都内で行われた「第7回 忘れられない看護エピソード」の表彰式に出席した。

 「看護の日・看護週間」(5月7日〜13日)を迎えるにあたり、厚生労働省と日本看護協会が看護の現場で体験した心温まるエピソードを募集。全国から過去最多の3578作品が寄せられ、入賞20作品がこの日、発表された。

 「看護の日」PR大使を務める川島は「ひとつひとつの作品に、書いている人の心や気持ちがこもっていて、心を打たれる作品がたくさんありました」と、しみじみ。PR大使として最優秀作品の朗読を行ったほか、同世代の看護学生とのトークセッションにも参加した。
 川島は母親が看護師で、仕事の厳しさも知っているため、「大変なお仕事だと思うので、息抜きもしつつ頑張ってください」と看護学生にエールを送った。