日テレNEWS
カルチャー
2018年1月22日 15:36

May J.アート展で歌唱「新しい感覚」

May J.アート展で歌唱「新しい感覚」
(c)NNN

 歌手のMay J.(29)が22日、東京・日本橋三井ホールで開催された「FLOWERS by NAKED」のオープニングセレモニーに出席した。

 「花と舞と音楽と宴」がテーマの体験型アート展で、「日本一早いお花見を、日本橋で。」がキャッチフレーズ。
 プロジェクションマッピングで桜が舞い散る映像がバックに投影されており、May J.は「外は雪でもこの空間は暖かくて、桜も散って、香りもいいし、お花見以上に楽しめると思います」とアピールした。

 同展のために書き下ろしたCMソング「ロンド」について、May J.は「私の好きな花が白いユリなので、それをモチーフに作らせていただきました」と説明。
 続けて「家で白いユリを飾るのですが、夜月の明かりに照らされている姿が、凛としていてとても美しいんです。私もそのように強く生きていきたいと思った瞬間がありまして…。花って、咲いて散っていって、新しい命が生まれる。私達、人間と同じで、親から受け継いだ愛を次の世代に受け継いでいきたいという気持ちも歌わせていただきました」と曲に込めた思いを明かした。

 さらに楽曲を生披露し、「360度アートに囲まれていて、五感で香りもあって、自分の前に桜もあって、(ステージで歌唱していても)お客さんと同じ気持ちで自分も楽しめるのは新しい感覚です」と話した。

 2月26日まで同所で開催される。