日テレNEWS
カルチャー
2018年7月3日 0:45

【続報】歌丸さん、8月復帰を目指していた

【続報】歌丸さん、8月復帰を目指していた
(c)NNN

2日、慢性閉塞性肺疾患のため亡くなった落語家の桂歌丸さん。落語芸術協会によると、歌丸さんは4月24日に肺炎の可能性があることから、横浜市内の病院に入院したという。

4月末に一時、呼吸が苦しくなり、関係者が病室に呼ばれることもあったが、その後、持ち直し、先週までは見舞いに来た関係者とも話ができたという。

8月の国立演芸場の中席で高座復帰すべく、リハビリをしていたという。「誤嚥を起こさないよう、食べる練習をしていました。食べることができれば、体調も良くなりますから」と関係者。

だが、3日ぐらい前から呼吸が苦しい様子となり、きょう2日の午前11時43分、妻らに看取られ、亡くなったという。