日テレNEWS
カルチャー
2018年7月16日 18:18

【古澤剛】コブクロ小渕は「お兄ちゃん」

【古澤剛】コブクロ小渕は「お兄ちゃん」
(c)NNN

シンガー・ソングライターの古澤剛(34)が、男性デュオ「コブクロ」の小渕健太郎(41)への思いを語った。

古澤は4日にファーストフルアルバム「夢で会いましょう」をリリース。同アルバムには、小渕とのコラボ曲も収録されている。
小渕との出会いについて古澤は「2010年の冬に出会って。たまたま僕が動画サイトに、ギターの弾き語り(の映像)を上げていたところを偶然、(小渕が)見つけられて。ご本人から連絡をいただいて、『歌に感動しました』と伝えられたことからお付き合い(が始まった)」と振り返った。

これまで一緒に楽曲を制作する機会はなかったが、今回のアルバム制作にあたって小渕から「せっかくだから一緒に曲を作ろうよ」「一緒に楽しもうよ」と声をかけてもらったという。
古澤にとって小渕は「お兄ちゃん」といえるような存在。「家族と同じような温かさ。同じ九州出身だということもあるかもしれませんが、気を使ったりとかまったくなく、バカなことも言えるし、音楽も『こういうのができたんですけど』と気負いもなく聞いてもらえる」と話した。

自分のことを気にかけてくれる小渕への感謝の思いは強い。
古澤は今後も「『これが私の音楽です』って自分が胸を張ってお届けできるものを(小渕に)聞かせ続ける」と語り、「ずっと新しい音楽を作って、新しい景色を小渕さんにも見せ続けることが恩返し」と誓った。