日テレNEWS
カルチャー
2019年3月12日 16:32

【続報】スパドラ古川、運命を変えた人は 

【続報】スパドラ古川、運命を変えた人は 
(c)NNN

12日に都内で行われた「シーブリーズ2019デオ&ウォーター」の新CM発表会では、出席した女優の池間夏海(16)、「SUPER★DRAGON」の古川毅(19)が自身の「運命を変えた人」について、当時の写真と共にトークを展開した。

池間は11歳の時に初めて出演した短編映画の舞台あいさつに出席した際の写真を披露。映画監督の岸本司氏に見初められ出演が決まったといい「演じることの楽しさを教えていただいた。優しくて包容力のある方なので私も思いっきりやりました」と当時を回想。「本当に岸本監督のおかげでここまで成長することができました。よかったらまた私を呼んでください。飛んでいきます」と感謝の言葉を投げた。

古川は芸能事務所に入った直後という中学3年生の時の写真を披露。「中3のゴールデンウィークに竹下通りでスカウトされたんですけど、それがきっかけだった」と振り返り、「僕を見つけてくださった方が僕の運命を変えてくれた方。当時は眼鏡をかけていたんですけど『眼鏡の奥に見える目がきれいだった』とおっしゃってスカウトしてくださったスタッフさん、僕の運命を変えてくれてありがとうございます。これからもよろしくお願いします」とはにかんだ。