日テレNEWS
カルチャー
2019年12月12日 19:25

【追悼】三田佳子、梅宮さんは「同志」

【追悼】三田佳子、梅宮さんは「同志」
(c)NNN

俳優の梅宮辰夫さんの訃報を受けて、女優の三田佳子(78)が12日、所属事務所を通じてコメントを寄せた。

デビュー作の映画「殺られてたまるか」で梅宮さんと共演していた。

以下、全文。

「嗚呼、梅宮辰夫さんが…
転居先の真鶴でママで美味しい魚を食べたかったわね。
私のデビュー作『殺られてたまるか』で共演して以来、東映のゴールデンコンビとして『ヨッコ』『梅ちゃん』と呼び合いながら、60年歩んできた大切な同志。一昨年、『美味しい寿司を食べに行こうよ』と誘ってくださったり、ママも交えた、ゆったりしたひとときが忘れられません。
『ヨッコも俺も、未だに現役で仕事しているって、凄い事だよ』
去年3月のパーティーは、私がまだ頸椎の手術から日が浅く、結局、間際に欠席の電話をせざるを得なかった。『そうか〜、来れないのか』とほんとうにガッカリした様子の梅ちゃんに、ただただ申し訳なかった。
『今度、必ず真鶴に遊びに行くからね』と約束しながら、果たせなかった事が、心苦しくて、つらくて…。
またひとり、大切な仲間が先に逝ってしまった。寂しいよ。梅ちゃん。
どうか安らかにお眠りください」