日テレNEWS
カルチャー
2021年9月13日 18:02

涼風真世、麻乃佳世とデュエットを披露

涼風真世、麻乃佳世とデュエットを披露
(c)NNN

元宝塚歌劇団男役トップスターで俳優の涼風真世さんが、このほどデビュー40周年記念アルバム『Fairy 〜A・I〜 愛』(ビクターエンタテインメント)の発売記念配信イベントを開催しました。

前作の『Fairy』に続き、涼風さんがセルフプロデュースしたアルバム。“愛”をテーマに壮大なスケールの全14曲の楽曲が収録されています。

11日が涼風さんの誕生日ということもあり、配信イベントには多くのファンが画面を通じて参加。アルバムの収録曲『空だけはそこにある』を歌唱した涼風さんは、「コロナ禍での会えない寂しさや不安を、私自身も感じていましたが…、空を通して、皆さんとの繋がりを感じています」と呼びかけました。また、「皆さまの応援がある限り、歌うことをやめません。これからもずっと応援して下さい」と語りました。

イベントには司会進行役として、宝塚時代に相手役だった俳優の麻乃佳世さんがサプライズで登場。40周年を迎えた気持ちやアルバムに込めた想いなどのトークで盛り上がり、アルバムに収録されている『愛(エメ)』などをデュエットしました。