日テレNEWS
経済
2010年2月8日 18:07

キリン株が急落 サントリーとの統合断念で

 8日の東京株式市場で、「サントリーホールディングス」との経営統合の交渉の断念を発表した「キリンホールディングス」の株価は急落し、先週末比106円安い1337円で取引を終えた。

 これまで、両社が統合することで海外で事業を拡大するなど、中長期的に収益を伸ばす期待が高まっていたが、午後に入り、サントリーとの経営統合の交渉の断念が発表され、投資家の失望の売りが相次いだ。