日テレNEWS
経済
2010年4月5日 18:00

日経平均 3営業日連続で年初来高値を更新

日経平均 3営業日連続で年初来高値を更新
(c)NNN

 5日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、3営業日連続で年初来高値を更新した。終値は先週末比53円21銭高い1万1339円30銭で、08年10月1日以来の高水準となる。

 現地時間2日に発表されたアメリカの3月の雇用統計が大幅に改善したことや、外国為替市場で円が1ドル=94円台まで下落したことなどから、輸出関連株を中心に買い注文が入った。取引開始直後には、一時は上げ幅が120円を超え、1万1400円台に達する場面もあった。その後は最近の株価上昇への警戒感から利益を確定するための売り注文も出た。しかし、値上がり銘柄数が全体の66.2%を占めるなど、堅調な動きが続いた。

 東証1部の売買代金は概算で1兆3188億円、売買高は概算で18億4712万株。