日テレNEWS
経済
2010年6月9日 22:39

サラリーマンの小遣い 前年比5000円減

サラリーマンの小遣い 前年比5000円減
(c)NNN

 8日に発表された「新生フィナンシャル」の調査結果によると、サラリーマンの1か月の小遣いの平均額は4万600円で、去年の4万5600円から一気に5000円ダウンしたことがわかった。景気悪化による給料の伸び悩みやボーナスの削減などが、小遣い額にも影響しているという。

 小遣いの減少に伴い、昼食代の平均額も去年より90円減って500円となった。