日テレNEWS
経済
2010年6月30日 18:39

口蹄疫問題 家畜処分、30日にも終了

口蹄疫問題 家畜処分、30日にも終了
(c)NNN

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)の問題で、篠原農水副大臣は、ワクチンを接種した家畜の処分を30日にも終える見通しを示した。

 宮崎県は、家畜を埋める作業が終了すれば、非常事態宣言を一部解除する方針。解除後も、口蹄疫まん延防止のため、消毒作業は引き続き実施される。