日テレNEWS
経済
2010年7月8日 18:09

ホンダ、「大人が寝られる」新型ワゴン発表

ホンダ、「大人が寝られる」新型ワゴン発表
(c)NNN

 大手自動車メーカー「ホンダ」は8日、新型ワゴン車「フリードスパイク」を発表し、あわせて、ランニングの人気を背景にスポーツメーカー「アシックス」と共同開発したコンセプトカーを披露した。

 フリードスパイクは、車に寝泊まりする人が増えてきていることから、大人が寝られるほど広い空間を確保した。発売は9日で、価格は約160万円から。

 また、最近のランニング人気を受けてアシックスと共同開発したコンセプトカーは、旅先でランニングすることを想定して、げた箱や着替えの時に目隠しになるカーテンを備え付け、汗をかいた後にシャワーが浴びられるつくりになっている。

 購入の希望が多く集まれば、オプションの商品化も検討したいという。