日テレNEWS
経済
2010年9月1日 16:54

日経平均8927円02銭 1日終値

日経平均8927円02銭 1日終値
(c)NNN

 1日の東京株式市場で、日経平均株価は前日に大きく値を下げた反動から上昇した。終値は前日比102円96銭高い8927円02銭だった。

 1日の東京株式市場は、前日に日経平均株価が300円以上値を下げ、今年の最安値を更新した反動から小幅に値を上げて始まった。中国の経済指標が市場の予想を上回ったことや、急激な円高について、民主党・小沢一郎前幹事長が代表選挙の政見に、「市場介入を含む、あらゆる方策を果断に実施する」と盛り込んだことも株価上昇を後押しした。

 ただ、海外の外国為替市場で円相場が1ドル=83円台をつけるなど、依然円高への警戒感が強いことなどから、午前中には一時、取引時間中の今年の最安値を更新する場面もあった。

 東証1部の売買代金は概算で1兆1839億円、売買高は概算で16億3868万株。