日テレNEWS
経済
2010年9月8日 16:36

三越銀座店、11日オープンの店舗内部公開

三越銀座店、11日オープンの店舗内部公開
(c)NNN

 「三越」銀座店は8日、11日にオープンする店舗の内部を報道陣に公開した。

 三越銀座店は、売り場面積を約1.5倍に拡大し、銀座・有楽町地区最大の商業施設として再スタートする。08年に経営統合した「伊勢丹」の手法を取り入れ、テナント任せだったビジネスモデルを見直し、百貨店自らが展開する売り場を各フロアに設けたのが特徴。社員が商品選定から販売までを手がけている。

 オープン後の1年間で630億円の売り上げを目指し、実現すれば、銀座地区の百貨店で現在1位の「松屋」を抜いて首位になる予定。