日テレNEWS
経済
2010年9月30日 17:04

日経平均9369円35銭 30日終値

日経平均9369円35銭 30日終値
(c)NNN

 30日の東京株式市場で、日経平均株価は大幅に値を下げ、終値は前日比190円03銭安い9369円35銭だった。

 前日の欧米の株式市場で株価が下落したことや、外国為替市場で円相場が1ドル=83円台と円高の傾向が続いていることから、東京株式市場でも輸出関連株を中心に値を下げた。取引開始前に発表された8月の鉱工業生産指数が、前月比で0.3%マイナスと市場の予想より悪かったことも株価が値を下げる要因となった。

 また、欧州の金融不安も株安を加速させた。アイルランドの中央銀行が日本時間30日午後、国有化したアングロ・アイリッシュ銀行が資金不足に陥っているとの試算を発表すると、対ユーロでも円高が進み、幅広い銘柄が売られた。

 東証1部の売買代金は概算で1兆4271億円、売買高は概算で20億7369万株。