日テレNEWS
経済
2010年10月5日 20:55

猛暑の影響…野菜の高値続く、ネギは4割高

猛暑の影響…野菜の高値続く、ネギは4割高
(c)NNN

 猛暑の影響で、野菜価格の高止まりが続いている。

 農水省が5日に発表した野菜の小売価格の調査によると、先週(9月27日~10月1日)は過去5年間の平均価格に比べて、トマトとネギが約4割高くなった。ナスとジャガイモ、レタスは約2割、キュウリとキャベツは約1割高くなっている。

 8月は猛暑で雨が少なかったことから、作物が十分に生育せず、出荷量が減少したことが原因。