日テレNEWS
経済
2010年11月2日 16:20

日経平均9159円98銭 2日終値

日経平均9159円98銭 2日終値
(c)NNN

 2日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅ながら4営業日ぶりに値を上げた。終値は前日比5円26銭高い9159円98銭。

 アメリカで現地時間2日に中間選挙が行われることや、現地時間3日にアメリカのFOMC(=連邦公開市場委員会)の声明が発表されることなどから、東京株式市場ではその結果を見極めたいとして積極的な売買は控えられた。また日本の株式市場が3日は祝日で休場することも、様子見ムードの要因となった。午後に入っても目立った売買の材料はなく、一日を通して前日の終値を挟んでの小幅な値動きが続いた。

 東証1部の売買代金は概算で1兆1137億円。売買高は概算で15億5100万株。