日テレNEWS
経済
2011年1月31日 15:32

12月の鉱工業生産指数、3.1%上昇

12月の鉱工業生産指数、3.1%上昇
(c)NNN

 経産省が31日に発表した10年12月の鉱工業生産指数は94.6で、前月比で3.1%上昇した。上昇は2か月連続で、北米とヨーロッパ向けの自動車や国内向けスマートフォンの部品の生産が増加したことが主な要因。

 経産省は、11年1月も引き続き生産は上昇すると見ていて、基調判断を「持ち直しの動きが見られる」と1年8か月ぶりに上方修正した。

 また、10年の鉱工業生産指数は94.0で、前年比15.9%上昇した。