日テレNEWS
経済
2011年2月5日 2:02

鳥インフル、宮崎で今年8例目の感染確認

 宮崎県は4日、北部にある高千穂町の養鶏農場で、鳥インフルエンザウイルスへの感染の疑いがある鶏が見つかったと発表した。その後の遺伝子検査で、H5亜型の高病原性鳥インフルエンザの感染が確認された。今年、宮崎県で鳥インフルエンザが確認されたのは8例目で、近くの農場も含めて計5万7000羽が殺処分される。