日テレNEWS
経済
2011年2月17日 16:37

日経平均4日続伸、年初来高値も連日更新

日経平均4日続伸、年初来高値も連日更新
(c)NNN

 17日の東京株式市場で、日経平均株価は4日連続で値を上げた。終値は前日比28円35銭高い1万836円64銭で、去年4月30日以来、9か月半ぶりの高値を連日で更新した。

 アメリカで、連邦準備制度理事会(FRB)が経済成長の見通しを引き上げたことや、住宅着工件数が増えたことから、前日のアメリカやヨーロッパの株式市場の株価は軒並み値を上げた。この流れを受け、東京株式市場でも買い注文が先行し、輸出関連株の一角や銀行株などが値を上げた。

 ただ、このところ日経平均株価が値を上げている警戒感から利益を確定する売り注文も出て、午後に入ると上げ幅は徐々に縮小した。フランス・パリで現地時間18日から開催される20か国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議を控え、様子見ムードも広がった。

 東証1部の売買代金は概算で1兆8289億円。売買高は概算で24億4487万株。