日テレNEWS
経済
2011年3月12日 12:45

福島第1原発第1号機、燃料棒露出する状態

福島第1原発第1号機、燃料棒露出する状態
(c)NNN

 経産省の原子力安全・保安院と東京電力によると、福島第1原子力発電所の第1号機では、炉心を冷却する水の水位が燃料棒より下がっている。この状況が続くと放射線が漏れ出す危険性があるという。消防車を使ってこれまでに水を2万1000リットル入れ込んでおり、この作業を継続することで冷却するよう急いでいる。