日テレNEWS
経済
2011年4月8日 2:20

点検中の青森・東通原発 外部電源遮断

点検中の青森・東通原発 外部電源遮断
(c)NNN

 経産省の原子力安全・保安院によると、7日午後11時32分頃に宮城県で震度6強を観測した地震で、青森県にある「東北電力」東通原子力発電所で外部電源が遮断された。

 これは、東通原発に電力を供給している火力発電所が停止したことによるもので、現在、非常用ディーゼル発電機1台で使用済み燃料プールの冷却を続けている。

 また、東通原発は点検中だったため、原子炉の核燃料は全て使用済み燃料プールに移されているという。