日テレNEWS
経済
2011年4月15日 22:37

千葉県 鳥インフルエンザ終息宣言

 先月中旬に千葉市で2度にわたって高病原性の鳥インフルエンザが発生した問題で、千葉県は15日、その後に新たな感染がなかったことから鳥インフルエンザの終息宣言をした。

 千葉県では先月中旬、千葉市若葉区の2つの養鶏場で高病原性の鳥インフルエンザに感染したニワトリが見つかり、県は約9万7000羽を殺処分した他、周辺のニワトリの移動を制限していた。

 その後、新たな感染がなかったことから、県は15日、約1か月ぶりに移動制限を解除し、鳥インフルエンザの終息宣言をした。県は監視を続けることにしている。